ページの本文へ

Hitachi

日立投資顧問株式会社

日立投資顧問株式会社は、日立製作所の100%子会社として、1999年8月5日に設立されました。 20万人強の国内従業員を有する日立グループを対象に、年金資産運用の効率化を図り、日立グループ企業の年金財政の健全化に寄与するため、年金資産の運用(国際分散投資を通じたリスクコントロールに基づく投資)や年金資産の管理およびコンサルティング業務を行っています。

当社は、我が国初の、事業会社の年金運用専門会社として、ユーザーの立場に立った特色ある資産運用、運営を目指し、現在、日立製作所の企業年金基金の運用管理を一括受託するとともに、日立製作所をはじめ、日立グループ各社の確定給付企業年金資産を主に運用しています。 確定拠出型年金に対してもいち早く取り組み、専用の投資信託を通じて年金資産運用を行っています。

今後もお客様の健全な年金運用のお役に立つべく努力してまいります。